北朝鮮の炭鉱が大雨で坑道浸水、発電所にも影響

日本の南海上で発生した台風5号(アジア名:ソングダー)、続けて発生した6号(トローセス)は、熱帯低気圧となり、黄海へと進んだ。朝鮮半島の各地で大雨が降ったが、北朝鮮でも被害が出ているようだ。首都・平壌…

記事全文を読む