マイクロソフトのFaceAPI、中国企業が住民監視に使用か=調査

中国共産党政権の監視政策に従い新疆ウイグル自治区の住民を監視する、深センの企業・深網視界科技(SenseNet)は、IT世界大手マイクロソフトの顔認証技術FaceAPIを利用している可能性がある。オラ…

記事全文を読む