役所広司、主演男優賞に「大阪にはアウトローな役でしか呼んでもらえない」

 「おおさかシネマフェスティバル2019」が3日、大阪市内で行われ、俳優・役所広司(63)らが授賞式に出席した。 映画「孤狼の血」(白石和彌監督)で、広島を舞台にヤクザと向き合う型破りなベテラン刑事を…

記事全文を読む