「聞く耳持たずで有言不実」海外メディアが報じた菅新政権への厳しすぎる評価

 歴代最長となった安倍政権を引き継いだ菅義偉総理大臣。日本国内では「苦労人」か、はたまた「金持ちの道楽息子」かと議論がなされているが、海外ではどのように報じられているのだろう?◆報道規制を進めた張本人…

記事全文を読む