故・サムスン会長が残した”遺言”が韓国ネット界で話題に。しかしその正体は……

◆韓国財閥のカリスマの死去 韓国の最大財閥であるサムスングループの李健熙(イ・ゴンヒ)会長が10月25日に他界した。 文在寅大統領も「韓国財閥の象徴」を失ったとして哀悼の意を表した、まさに韓国経済の最…

記事全文を読む