細木数子“終の棲家”が完成 背景に「寿命は来年」の大胆予言

「工事が終了したのは、今年9月ごろ。細木さんのご自宅だと聞きました。これまであった家が大きすぎたので、もうちょっと小さくしたそうです」(近隣住民)京都にある細木数子(81)の巨大寺院。その隣接する地で…

記事全文を読む