伊東純也 仏所属クラブで試合出場…追放したJFAとの差に「見習えや」呆れるファンも

伊東純也 仏所属クラブで試合出場…追放したJFAとの差に「見習えや」呆れるファンも

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 伊東純也選手の性加害疑惑報道後、ランスは練習復帰を歓迎する一方、JFAは代表離脱を二転三転した。
  • 弁護士に離脱に反対していた伊東は、ランスでは先発復帰したが、JFAの対応は選手とファンから批判された。
  • SNSではJFAの対応を問題視し、ランスを評価する声が上がった一方、JFA幹部の交代論もある。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

記事全文を読むcomment1