西田敏行、新ドラマ『サイン』で“敵”だった大森南朋と共演「あんな優しい顔は初めて」

遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていくドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』が、7月よりスタートする。©テレビ朝日原作は韓…

記事全文を読む