革命40年のイラン、軍備強化推進を強調 首都は反米ムード一色に

 【テヘラン=佐藤貴生】イランで王制が崩壊し、イスラム教シーア派の法学者が権力を握った革命から11日で40年となり、国内メディアによると全国各地で数百万人が革命を祝って行進した。首都テヘランで演説した…

記事全文を読む