首相「少なくともバラ色ではなかった」 民主党政権「悪夢」発言の撤回を拒否

 安倍晋三首相は12日午前の衆院予算委員会で、10日の自民党大会の総裁演説で民主党政権時代を「悪夢」と表現したことについて「総裁として、そう考えている」と述べ、撤回を拒否した。「少なくともバラ色の民主…

記事全文を読む