ボーイングが出荷停止 墜落事故と同型機、生産は継続

 【ワシントン=塩原永久】米ボーイングは14日、墜落事故を起こした旅客機737MAXの出荷を停止した。米連邦航空局(FAA)が米国での運航停止を指示したことを受けた対応。生産は継続する。同社は安全性が…

記事全文を読む