ノートルダム大聖堂はフランス人の心のよりどころ

 ノートルダム大聖堂は、パリを東西に流れるセーヌ川に浮かぶシテ島で、1163年に着工し1345年に完成した。紀元前300年ごろケルト人パリシイ族がシテ島を水運の要衝として以来、パリは同島を中心に「花の…

記事全文を読む