ルノー会長、仏政府に恨み節 FCA決裂で 日産と合意も「もう公団ではない」株主総会で

 【パリ=三井美奈】仏自動車大手ルノーのスナール会長は12日の株主総会で、欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との経営統合案の破綻は「非常に残念」だとして、仏政府を暗に批判した。2…

記事全文を読む