続く梅雨寒…7月の東京「真夏日」ゼロ 農作物管理に注意喚起も

 7月に入り、北日本と東日本の太平洋側では、雨や曇りなどのどんよりとした天候の日が多く、日照時間が少なく気温が低い「梅雨寒」が続いている。東京都心では14日までに最高気温が30度以上の真夏日は一度もな…

記事全文を読む