北幹部来日、特例で容認 五輪会議出席へ 朝鮮総連関係者と面談も

 日本政府は今月下旬に行われる東京五輪・パラリンピック関連会議出席のため来日を計画していた北朝鮮体育省幹部の入国を認めたことが14日、分かった。幹部らは在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関係者とも接触、…

記事全文を読む