キャリア官僚が過労自殺か 26年3月死亡 総務省、結論出さず

 総務省のキャリア官僚だった男性=当時(31)=が平成26年3月に自殺したのは長時間労働が原因だとして、男性の両親が9日、同省に公務上災害の認定を求める申請をした。 代理人の川人博弁護士によると、同省…

記事全文を読む