夏前の“早獲り”が影響? さんまの大不漁で絶滅危機「来年は千円」の声も

 秋の味覚サンマが大不漁に陥っている。サンマの水揚げ日本一を誇る北海道・根室の花咲港では、昨年は120トンだった初水揚げが今年は17トンと約1割程度まで落ち、豊洲市場での9月第1週のサンマ入荷量は、前…

記事全文を読む