「手越弁当」配達は“他人まかせ”の核心証言「ドアを開けたらおじいさんが」

「ひとり親世帯への支援ということで、いろいろ条件は厳しかったようなのですが、ようやくお弁当を受け取れることになって、かなり喜んでいましたよ。有名人が直々に配達してくれるとあって、『つらいけど頑張ろう』…

記事全文を読む

×