中森明菜「下町隠遁生活」を実父・兄が緊急激白(2)実兄は「26年会っていない」

 健康問題に加え、家族との軋轢も暗い影を落としていた。もともと円満だった家族関係も95年に母親が亡くなると、父親はおろか、親しかった兄弟ともまったくの没交渉になってしまったのだ。実兄が絶縁に至るまでの…

記事全文を読む