槇原敬之被告、6・17初公判 コロナ防止で一般傍聴席少なくなる見込み

 覚醒剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(同)の罪に問われた歌手の槇原敬之(本名・範之)被告(51)の初公判が東京地裁で6月17日に開かれることが22日、関係者への取材で分かった。 槇原被告は…

記事全文を読む