日本サッカー協会、代表「瀬古歩夢」のコロナ感染を“隠蔽”か 氏名、検査結果を公表せず

 4月16日、日本サッカー協会(JFA)は「日本代表戦開催後の感染対策における誓約違反事案について」という文書を発表した。 3月下旬、日本代表およびU−24代表(五輪代表)は国内で計4試合を行った。文…

記事全文を読む

×