「殺されると思った」 京アニ事件から2年、青葉真司の近隣住民が明かす事件直前のトラブル

■日本の犯罪史上最悪とも言われる放火殺傷事件 令和元年7月18日に起きた京都アニメーション放火殺傷事件。日本の犯罪史上最悪とも言われる事件は、多くの模倣犯や陰謀論を生みながら、社会に歪な影響を与えてい…

記事全文を読む