ツイッターで活動再開の生稲晃子参院議員 助っ人に「安倍元総理」“最後の政策秘書”を採用の裏事情

「安倍先生のご遺志を引き継ぎ、優しく、強い政治家として任期の6年間を全力で働いてまいります」――。7月の参院議員選挙で初当選を果たした、元おニャン子クラブの生稲晃子氏(54)は、当選直後にツイッターで…

記事全文を読む