大関・朝乃山の6場所出場停止処分に弁護士は「違法」、協会の“やりたい放題”に危惧

出場停止6場所と6か月間50%の報酬減額の懲戒処分を受けた、大関・朝乃山 撮影/marikatu 日本相撲協会は11日、大関の朝乃山が、協会の定めた「新型コロナウィルス感染症対応ガイドライン」に違反し…

記事全文を読む