合成麻薬の譲渡容疑で「DJ逮捕」 「音楽への裏切り」非難の一方で「そういう芸名かと」

 徳島県警阿波吉野川署は19日、徳島市の男性会社員に合成麻薬MDMAを譲り渡したとして、麻薬取締法違反の疑いで東京都に住むDJで音楽プロデューサーの男を逮捕した。男は容疑を認めている。インターネットで…

記事全文を読む