「彼のような選手を求めていた!」長友佑都のマルセイユ移籍が決定的に。親日家の指揮官が契約合意を認める

 日本代表DF長友佑都の名門マルセイユへの移籍が決定的となった。 現地時間8月30日に行なわれたリーグ・アン第2節のブレスト戦後の会見で、アンドレ・ヴィラス=ボアス監督が長友の加入を公言した。 現在3…

記事全文を読む