「ばっちばちに戦いたい」と臨んだ五輪の初戦で大仕事。岩渕真奈の劇的同点弾に喝采!「ハンパないって」

 これぞ「10番」の仕事っぷりだ。 東京五輪の女子サッカー、グループステージ初戦でなでしこジャパンはカナダと対戦。開始6分に先制を許し、後半に得たPKのチャンスは失敗。苦しい状況を強いられていたが、8…

記事全文を読む