日本代表の守備陣にまた故障者…SB室屋成が後半戦初戦の開始135秒に負傷。ハノーファー指揮官は「選手たちはショックを受けていた」

 現地時間1月14日に再開したブンデスリーガ2部(第19節)で、日本代表DF室屋成が所属するハノーファーは、敵地でハンザ・ロストックと対戦。室屋が開始早々に怪我で退場した。 ドイツ・メディア『SPOR…

記事全文を読む