「難しいシュートを打たせた」八村塁がレブロン相手に1対1で奮闘!チーム状態に手応えも〈DUNKSHOOT〉

八村塁の所属するワシントン・ウィザーズは、2月22日(日本時間23日、日付は以下同)、敵地でロサンゼルス・レイカーズと対戦。ウィザーズは前半終了時点で14点のビハインドを背負っていたが、後半に巻き返し…

記事全文を読む