「金メダルが奪われた」ハンガリー選手が接戦を制すも失格に。繰り返される“中国ファースト”のジャッジに世界が疑念【北京五輪】

2月4日に開幕した北京五輪。各国代表がしのぎを削り大会を盛り上げる一方、ショートトラックでは、中国選手に有利な判定が相次いでいると不満の声が挙がっている。 問題視されているレースのひとつが、5日の混合…

記事全文を読む