「全ての質が貧弱だ」コスタリカの一撃に沈んだ森保ジャパン。精彩欠いた攻撃に英解説は「ドイツ戦が嘘のよう」と批判【W杯】

90分を通して攻め続けた森保ジャパン。しかし、終盤に繰り出された一撃に屈した。 現地11月27日、日本代表はカタール・ワールドカップの第2戦をコスタリカ代表と戦い、0-1の黒星を喫した。勝てば決勝トー…

記事全文を読む