羽生結弦、自身の「成長を感じる」。生き生きとした狙いどおりの演技

15日、SPで2位スタートとなった羽生結弦 世界フィギュアスケート国別対抗戦初日の4月15日。昼前から行なわれた公式練習で、羽生結弦の表情には集中力の高まりが見えた。 前日にはややズレがあるように感じ…

記事全文を読む

×