ロシア軍、ウクライナの著名半導体物理学者を殺害 「世界科学界は重要人物を失った」ウクラ科学院

ロシア軍がウクライナで有名な半導体物理学者を殺害したと米フォーブスが19日(現地時間)報道じた。ウクライナ国立科学院(NASU)は、戦争による民間人死亡者の中に65歳の物理学者バシル・ペトロビーチ・ク…

記事全文を読む