南極探検隊タロ・ジロの日(1954年1月14日)

 1956年11月8日、南極観測船「宗谷」は第1次南極観測隊を乗せて東京湾を出向しました。宗谷には隊員の他に22頭の樺太犬が乗っていました。犬たちの役割は南極で犬ぞりを引くことでした。 第一次観測隊は…

記事全文を読む