海王星の日(1846年9月23日)

 海王星は非常に暗い星のため肉眼で見ることはできません。ですから海王星の観測ができるようになったのは望遠鏡が発明された1608年以降のことです。1612年と1613年にガリレオ・ガリレイが望遠鏡による…

記事全文を読む