66億8500万円の営業損失、大塚家具の20年4月期業績予想

 ヤマダ電機の連結子会社である大塚家具は、2020年4月期第4四半期に、たな卸資産評価損を計上すると2月10日に発表した。あわせて、20年4月期(19年1月1日〜20年4月30日)の業績予想も発表。売…

記事全文を読む