新潮が「安倍ベッタリの暴行記者」を追撃、さらなる問題も? ダメージは麻生副総理へ

 安倍晋三首相にもっとも近い政治ジャーナリストといわれる、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏が、ジャーナリスト活動を行う27歳の女性に対して性的暴行を行っていたとして、5月10日発売の「週刊新潮」(…

記事全文を読む