債権額35兆円でも豪遊 エアバッグ大手・タカタ会長夫人の優雅な生活

 民事再生法の適用を申請中のタカタ。上場廃止から4カ月、創業者ファミリーの優雅な生活が思わぬ形で発覚した。「週刊文春」がつかんだのは、会長夫人が海外の豪華なホテルやレストランを次々と訪れる優雅な生活の…

記事全文を読む