資生堂グループ社員 “枕営業”強要を被害モデルが告発

 資生堂のグループ会社『ザ・ギンザ』の社員が、芸能事務所に所属するモデル女性に、資生堂のCMや広告への出演をちらつかせ、性的な関係を迫っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。 被害にあったモデルの…

記事全文を読む