白須賀文科政務官を乗せた車が“当て逃げ”

 緊急事態に備えて東京に待機する「在京当番日」のうち、就任から半年間で13日間、選挙区の千葉県に滞在していたと報じられた、文部科学政務官(科学技術担当)の白須賀貴樹・衆院議員(44、自民党)。その白須…

記事全文を読む