「としまえん」のプールで小3女児が溺死…責任を押し付け合う“被告4社”の言い分

「としまえんを愛して頂き、ありがとうございました!」 8月31日夜、涙ぐむファンの前でそう呼びかけたのは「としまえん」(練馬区)の運営会社、豊島園の依田龍也社長。都民に親しまれた遊園地は、夏の終わりと…

記事全文を読む