埼玉・本庄市5歳児「監禁虐待死」 住居の床下から新たに別人の骨を発見

 埼玉県本庄市で今年3月、住宅の床下から柿本歩夢くん(当時5歳)の遺体が見つかった事件で、床下の土中から新たに人骨が発見されていたことが「 週刊文春 」の取材でわかった。■「殺される!」近所の商店にパ…

記事全文を読む