イギリス王室の人気を支える“オープンすぎる”SNS戦略 日本の皇室が学ぶべき危機感とは「小室眞子さんの騒動があっても、何も変えようとしない」

 エリザベス女王の在位70周年を祝う祝賀イベントは日本を含めて世界中で大きな注目を集めた。 イギリスの王室は戦後の日本皇室にとって、ある種の「お手本」であったと言われている。国民との距離感や、家族の関…

記事全文を読む