ビッグエコーが「ビジネスプラン」を首都圏27店舗で導入! カラオケルームを「第2のオフィス」に

シェアオフィスの利用や在宅ワークの導入を行う企業が増え、必ずしも「会社」だけが職場ではなくなっている。カラオケ店「ビッグエコー」を運営する第一興商は4月21日、カラオケ店でワークプレイスを提供する「ビ…

記事全文を読む