転職希望者の約8割がハラスメント被害を経験 対応方法1位は「退職した」、2位「我慢して自然消滅した」

ワークポートは7月17日、ハラスメントに関する調査結果を発表した。調査は今年6月、同社を利用する求職者470人を対象に実施した。これまで何らかのハラスメントを受けたことがある人は76.4%と、約8割に…

記事全文を読む