TOKIO・国分太一、2019上半期出演本数で首位も……『ビビット』打ち切り後に仕事激減の危機

 メディアの調査・分析を行うニホンモニター社が恒例の「2019上半期テレビ番組出演本数ランキング」を発表し、TOKIO・国分太一が340本で堂々の首位に立った。2位のバナナマン・設楽統の291本に大差…

記事全文を読む