高橋真麻、テレビに出るために「不幸でいたい」戦略の落とし穴

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「不幸でいたい」高橋真麻 …

記事全文を読む