韓国・文政権が軍艦島の世界遺産登録取り消しを求める「真の狙い」

■国際社会のルールを軽視し軍艦島の世界遺産登録取り消しを求める韓国 6月22日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の事務局長宛に書簡を送付した。その中で韓国政府は…

記事全文を読む

×