理念なき韓国・文政権が、元徴用工問題で日本にもたらす深刻リスク

■日韓政府の対立が続く元徴用工への賠償問題 元徴用工への賠償問題をめぐって日韓政府の対立が続いている。6月上旬、韓国の大邱(テグ)地裁の浦項(ポハン)支部は、わが国の新日鉄住金(以下、日本製鉄)に資産…

記事全文を読む

×