アパレル大手「アダストリア」が健保脱退で卸問屋と対立、驚きの理由とは

「ニコアンド」や「グローバルワーク」など、さまざまなファッションブランドを展開し、グループで約9000人の従業員を擁する東証1部アダストリア(会長兼社長・福田三千男)が2017年頃、自社健保を設立する…

記事全文を読む